2019年 11月に読んだ本
[20191130]
重力ピエロ
変半身(かわりみ)
2019-11-30(Sat) 23:55 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

光の中に
[20191114]


俺はこの曲を初めて聴いた時 衝撃を受けたんだけれども

とても居酒屋で人ぶん殴って警察沙汰になるような人間が書いた曲とは思えない
そんな人がこんな美しいものを生み出せるっていう・・・
そこになんというか人間のおかしさみたいなものを感じたんですね




2019-11-14(Thu) 23:31 音楽 | 編集 |

タピオカまずかった
[20191107]
”ほぼほぼ”の語感が気持ち悪いよね

”ほぼ”で通じるのに何で二回言うんだよ
若者のゆがんだ言葉と思いきや実は結構昔から存在自体はあるそうな
だから否定もできないのがまたむかつくという


あと、アナウンサーでも雰囲気のことふいんきっていう奴が割といるのが信じられない
最近ではふいんきでも変換できてしまうらしい

それって、「間違ってるけど多分これでしょ?」というコンピューター側のやさしさに他ならないのだが
かえってそれが誤解を助長してしまっているという・・・・・・


あと延々と永遠を間違えて使ってるのも嫌だね
そもそも延々っていう言葉の存在すら知らないっぽいのはなんでなんだろう
2019-11-07(Thu) 23:21 未分類 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

2019年 10月に読んだ本
[20191031]
惑いの森 50ストーリーズ(再読)
生命式
2019-10-31(Thu) 18:35 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

源君物語最終巻を買ったぞ!更新
[20191028]
(またタイムパラドックスが起きているがこれを書いている日付は11月27日です)

3WS0027908.jpg

メインヒロインとのHも無しに打ち切りっぽく終わってヤングジャンプ読者を大いに落胆させた源君物語ですが
最終巻で書き下ろしがあるとのことで買ってきた
(ちなみに全巻買い揃えているわけではなく歯科医のお姉さん担当巻しか持っていない)

・・・が、結局ダイジェスト気味に処理されていただけだった
せめてよがらせるぐらいしろや!

あの主人公をいじめていたカースト上位の女の子(中条さんだっけ?)
とも結局ヤらずじまいだしな

行き場を失ったぼくの精子は夜の静寂に漂い
悲しみは木枯らしにかき消されてしまった
千鳥足 安酒をかっくらえば
シャッター街も楽しからずや
ヨホホ ヨホホ と
笑っておくれよ・・・・・・

2019-10-28(Mon) 01:15 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

HOME NEXT

copyright © 2005 白狼の聖 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ツイッター

ランキングバナー

ほむ  にこまきバナー


カレンダー(月別)
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する
カテゴリー&ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>

ブクログ

にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ