とある科学の超電磁砲S 6話
[20130518]
2WS0013098.jpg
黒子「朝帰りで、ボロボロの体…あっ(察し)」
美琴「別にレイプされたとかじゃないから」




2WS0013099.jpg
美琴「みんな、心配かけちゃってごめん。
私は大丈夫だから、憐れむなよ、憐れむな…」

黒子(絶対なんかあったんだよなぁ…)









2WS0013100.jpg
佐天(私が明るいムードを作らなきゃ(使命感))








2WS0013101.jpg
佐天「中学卒業したらみんなで同じ高校行って麻雀部に入りませんか!全国目指しましょうよ!初春も賛成してくれてます」
黒子「わたくし、福岡の新道寺から誘いが来てるので」
春上「私も奈良の阿知賀女子から・・・」









2WS0013101.jpg
佐天「じゃあみんなで旅館で働きませんか?初春からは肯定的な返事もらってます!」
黒子「小見川千明呼んで3人でおやりなさい。映画化するかも」










2WS0013105.jpg
佐天「じゃあみんなで調査兵団に入りましょうよ!世界の謎を解き明かすんです!初春も行くって言ってます!」
黒子「初春乗り気すぎィ!」










2WS0013102.jpg
美琴「何のために10番台目指したと思ってるの…内地での安全で快適な暮らしが私たちを待ってるからでしょうがぁぁぁ!!!」
黒子「お、おねえさまー!?」









2WS0013103.jpg
佐天「あの錯乱ぶり…御坂さん、やっぱりレイプ被害を…」
黒子「オメーがいきなり壁外に行きたいとか言い出すからだろーが!」










2WS0013104.jpg
初春「やっぱり病院に連れて行ったほうが…心のケアは専門の人に任せた方が」
佐天「日本中の同人誌で犯されまくってるんだから一緒だろ」
黒子「  (゚`A´゚ )  」


関連記事
2013-05-18(Sat) 21:59 上条当麻シリーズ | TB(20) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/tb.php/2593-8e4abc3d
ミサカ9982号を無慈悲に倒した一方通行。 美琴は激情のままに戦いを挑むが、アクセラレータの力に攻撃が効かない!? 残酷な実験の真相を知って消沈する美琴の前に砥信が現れるが…
2013-05-18(Sat) 22:11 | 空 と 夏 の 間 ... 

「人のDNAマップを くだらない実験に使うやつらを見過ごす気もないわ」 もし自分のクローンが目の前に現れたら… 薄気味悪くて目の前から消えて欲しいと答えていた美琴。 だ
2013-05-18(Sat) 22:35 | ジャスタウェイの日記☆ 

「あの時から私は、彼女達を造り物とは思えなくなった」 ・アバンは美琴達の回想から。時系列は戻って、前回の最後の場面も。 ・美琴vs一方さん。…だけど、一方さんのベクトル
2013-05-18(Sat) 22:37 | 日記・・・かも 

とある科学の超電磁砲S 第6話 「あたし…みんなのこと見えてるから」 感想
2013-05-18(Sat) 23:00 | ムメイサの隠れ家 

水まんじゅうと叫ぶ黒子、一体はどうしたんでしょうね(笑) 美琴が一人で抱え込まないようにと気遣いのできる佐天さん、 いい子ですよね。  とある科学の超電磁砲S 公式サイト...
2013-05-18(Sat) 23:02 | ひえんきゃく 

とある科学の超電磁砲<レールガン>S #6「あたし・・・みんなのこと見えてるから
2013-05-18(Sat) 23:04 | 藍麦のああなんだかなぁ 

真実一路―
2013-05-18(Sat) 23:11 | wendyの旅路 

 とある科学の超電磁砲S  第06話 『あたし…みんなのこと見えてるから』 感想  次のページへ
2013-05-18(Sat) 23:23 | 荒野の出来事 

とある科学の超電磁砲S 第6話 『あたし…みんなのこと見えてるから』 ≪あらすじ≫ 自分のクローンである“妹達(シスターズ)”を文字通り使い捨てて行われていた「絶対能力進
2013-05-18(Sat) 23:31 | 刹那的虹色世界 

「世界とは、こんなにも眩しいものだったのですね」 一方さんマジで強すぎる・・・。 ていうか、無理ゲーすぎやでほんま。 同じレベル5同士なのに、まるで勝てる気がしないよ・・・
2013-05-19(Sun) 01:50 | NEO煩悩-アニメ本店- 

「世界とは、こんなにも眩しいものだったのですね」 一方さんマジで強すぎる・・・。 ていうか、無理ゲーすぎやでほんま。 同じレベル5同士なのに、まるで勝てる気がしないよ・・・
2013-05-19(Sun) 01:50 | NEO煩悩-アニメ本店- 

百花繚乱 サムライブライド 第7話『解除不能!』今回も気の修行は続きます。元に戻るにも、やっぱり修行なんですね。修行内容も前とほぼ同じです。そして、兼続の邪魔までも(笑 ...
2013-05-19(Sun) 03:35 | ニコパクブログ7号館 

岡本くんもりにゃも迫真の演技でしたね! 一方さんが圧倒的過ぎてどうしましょ状態。 同じレベル5でも雲泥の差。 美琴のあらゆる攻撃が全く通じませんでした。 回想シーンの9982号
2013-05-19(Sun) 05:41 | のらりんすけっち 

[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第06話 「あたし・・・みんなのこと見えてるから」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人で...

1位 VS 3位 レベル5同士の戦いが始まる… sister's noise(初回限定盤)TVアニメ「とある科学の超電磁砲S」オープニングテーマ(2013/05/08)fripSide商品詳細を見る
2013-05-19(Sun) 09:41 | せーにんの冒険記 

「あたし…みんなのこと見えてるから」 クローンがやられ、向かっていく御坂美琴。 攻撃を加えるも相手はまったくの無傷。 美琴に「絶対的な力を手にするため」この実験に...

とある科学の超電磁砲S 第6話 「あたし…みんなのこと見えてるから」 感想です 敵わない相手 そして絶望
2013-05-19(Sun) 17:40 | あきぴょんのにっき 

とある科学の超電磁砲S 第6話『あたし…みんなのこと見えてるから』の感想です。 同じレベル5でここまで力の差があるのか…どんどん追い込まれていくな… (以降ネタバレ注意)
2013-05-19(Sun) 19:43 | キャラソニ! 

涙を流す素体であるお姉さまの感情が理解出来ないとミサカは淡白に感情のない心情を明らかにします。
2013-05-19(Sun) 21:41 | 所詮、すべては戯言なんだよ 

そっか、そっかぁ予定と違うから何かと思えば、おまえ、オリジナルか・・・・?目の前の惨劇に我を忘れて突進した御坂美琴、しかしそれはあまりにも無謀な出来事だった。学園都市 ...
2013-05-22(Wed) 13:13 | ヲタブロ 

HOME

copyright © 2005 白狼の聖 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ツイッター

ランキングバナー

ほむ  にこまきバナー


カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する
カテゴリー&ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>

ブクログ

にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ