真剣聖さましゃべり場 第32回 
[20131001]
2WS0013576.jpg




俺は今もたまに考える
聖さまの「私がいなくなってからの志摩子の時間を愛している」という言葉・・・

距離を置くのはわかる
相手の全てを求め、その結果全てを奪いかねない、
そんな愛し方しかできなかったから
志摩子を同じようにはしたくなかったと・・・


つまり、幸せでいてくれればそれでいいと
究極の愛といえば聞こえはいいが


しかし、しかしこれは物語であり、純文学でもなんでもなくライトなノベルである
エンターテイメントであるはずなのだ


この悲惨な結末はなんだね


このエピソードを読んだ時も、
「こんな数十巻前のエピソードを別視点でわざわざ書くからには
聖志摩の再開シーンが感動的なものになるに違いない!」

と思ったものだ

関連記事
2013-10-01(Tue) 23:37 佐藤聖(マリみて) | 編集 |

HOME

copyright © 2005 白狼の聖 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ツイッター

ランキングバナー

ほむ  にこまきバナー


カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する
カテゴリー&ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>

読書メーター
hakurouさんの読書メーター hakurouの最近観たビデオ

にほんブログ村