まどかの奇妙な冒険 スターダストクルセイダーズ 第3話 「DIOの呪縛」
[20140420]
2WS0014083.jpg
ジョセフ「この肉の芽でDIOに操られていたんじゃ」
ほむら「肉の棒?(cvビリーヘリントン)」







2WS0014106.jpg
まどか「大変!さやかちゃんにも肉の芽が!」
ほむら「ほっときなさい。どうせ食あたりかなにかでしょ」












2WS0014107.jpg
アブ「私は以前、DIOに会ったことがある!
あれは満月の夜だった・・・

ほむら「どうでもいいから早くスタンドで肉の芽抜いてあげたら?」
アブ「ねえ回想シーン聞かない?聞きたくない?」

















2WS0014111.jpg
DIOの居場所を特定しようとする承太郎
「スケッチさせてみよう」












2WS0014117.jpg2WS0014116.jpg
マミ&なぎさ「♪なんかいいキモチ なればいいカンジ
競争だ! いち早く リンゴ食べよ」

https://www.youtube.com/watch?v=psS7XS7o7Mw
承太郎「別にスケッチが終わるまでの間を持たせるために歌わなくていいから」
まどか「すごい!歌声そっくり!」
ほむら「同じ声優だからよ」












2WS0014112.jpg
アブ「ハエだ!空間にハエが飛んでいたのか!」
まどか「なんか、ほむらちゃんみたいだね」
ゆのっち「上手すぎワロタ。もう美術やめるわ」














2WS0014121.jpg
ジョセフ「行くぞっ!」
花京院「ずいぶん、賑やかですね…」











2WS0014115.jpg
ジョセフ「今、DIOに見られた感触があった!」
ほむら「気を付けたほうがいいわ。最悪の場合、
既に機内に敵がいるかもしれない」













2WS0014114.jpg
ほむら「ほら、あそこらへん怪しいわ」
ジョセフ「普通の女の子にしか見えんがのう…」











ほむ 


水銀燈2013バナー

狂三バナー


関連記事

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/tb.php/2761-bd893c89
ヒトラーは伏せたか。男とは思えぬ妖しい色気!独裁者に従う邪兵のような気持ち!DIOには人を引きつける強烈な個性=カリスマがある。その隙を突かれて肉の芽を埋め込まれた花京院は死角になったと。因みに原作では「ヒトラーに従う邪兵のような気持ち!」だったのですが変えましたね。シュトロハイムの時といい、欧米でヒトラーネタはヤバイからでしょう。 外科手術でも取り出せない肉の芽の除去を試みる承太郎。漫画で...

HOME

copyright © 2005 白狼の聖 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ツイッター

ランキングバナー

ほむ  にこまきバナー


カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する
カテゴリー&ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>

読書メーター
hakurouさんの読書メーター hakurouの最近観たビデオ

にほんブログ村