救いの歌も 嘆きの歌も きっと僕じゃない 奴らの歌さ
[20161214]
3WS0020293.jpg


マリみてで江利子が志摩子に言った
「あなたも人間の消えた楽園に住みたいクチ?
 友達にね、いるんだわそういうのが一人」
(CV生天目仁美)

が、ふと脳内再生された。今日の夕方ぐらいに。
その友達というのは聖さまのことだけれど、
聖さまの抱えていた孤独というのは、思春期の痛みにすぎないのかもしれないけど、
それに共感した読者ってすごく多かったと思うんだよね




12月は聖さまの誕生月であり、原作が終わった月でもあるから、
いろいろと考えていた。

紅薔薇や黄薔薇ファミリーのファンは普通の百合好きだと思うのよ
でも、白薔薇ファミリーを好きになる人はちょっとヘビィな百合オタになる可能性のある人・・・
だと思うのよなんとなくw

やっぱりちょっと異質じゃない。聖さまと志摩子の距離感って。
ありそうでないんだよなあ

刺さる人にはとんでもなく”刺さる”それが白薔薇なんですねぇ・・・・・・
「白薔薇のファンは熱いですね」って原作者も認めるぐらいだからな

関連記事
2016-12-14(Wed) 01:21 佐藤聖(マリみて) | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/tb.php/3267-914d6b63

HOME

copyright © 2005 白狼の聖 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ツイッター

ランキングバナー

ほむ  にこまきバナー


カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する
カテゴリー&ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>

読書メーター
hakurouさんの読書メーター hakurouの最近観たビデオ

にほんブログ村