検察側の罪人 観てきた
[20180829]
3WS0026408 - コピー


都内で発生した犯人不明の殺人事件を担当することになった、東京地検刑事部のエリート検事・園田海未と、駆け出しの検事・津島善子。やがて、過去に時効を迎えてしまった未解決元スクールアイドルAV女優殺人事件の容疑者だった安部菜々という女の存在が浮上し、海未は容疑者を執拗に追い詰めていく。海未を師と仰ぐ善子も取り調べに力を入れるが、容疑者は否認を続け、手ごたえがない。善子は次第に、海未が容疑者を犯人に仕立て上げようとしているのではないかと、方針に疑問を抱き始めるが・・・?


海未「スクールアイドルでいる意味がありません!(机バァン)」


ヨハネ「ウーサミンウーサミンwwwつってそのうち仕事もなくなって野垂れ死ぬ前にさっさと吐けつってんだよこの野郎!!!」」









原作では最上は逮捕され、松倉は無罪放免で終わるのに対し、
松倉は非合法なやり方とはいえ殺され、最上の罪が露見するかどうかはわからないまま映画は終わった。

最後最上は自殺するかと思ったけど、沖野を始末するでもなく、ベランダまで登るカットを長々と撮った意味がわからなかった
面白かったけどオチがふんわりしてしまった


関連記事
2018-08-29(Wed) 00:25 映画 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/tb.php/3427-c8799180

HOME

copyright © 2005 白狼の聖 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ツイッター

ランキングバナー

ほむ  にこまきバナー


カレンダー(月別)
03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する
カテゴリー&ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>

ブクログ

にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ