天保異聞 妖奇士 説六『竜気奔る』
[20061112]
今日は、WEB拍手コメントにレスしつつ、感想を書いていきましょうか。

>今週のあやしんの1番のシーン、脱いだシーンでしょ?www

うん、まあ、えへへw
でも、前に巫女さんになった時は下に着てたのにわざわざ着替え?
さいぞーはサービス係かッ!?

snapshot20061112085719.jpg

さいぞーメッチャカワイスw

>今週の一番良かったシーン、鼻からwww

snapshot20061112085554.jpg

ウケを狙っているのかと思いましたよw

>舞いというかフィギュアスケートですね

スタッフふざけてますねw

>遠山の若本様でした。

若本の声を聞くだけで笑えるw




web拍手を送る


snapshot20061112090325.jpg
ユキアツちょっとかっこよかった。
まあ、友人の女をレイプ未遂した上に友人を刺し殺して、さらにその事を記憶から消しやがってるトンデモ主人公なわけですがw
【人気ブログランキングへ】


にほんブログ村 アニメブログへ
関連記事
2006-11-12(Sun) 09:37 アニメ | TB(26) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/tb.php/377-ffb352c0
説六 「竜気奔る」  ここじゃないどこかを求める心…、俺には裁けない――。  生きる地を求めたアトル。 異界の記憶から常の世では生きれなかった往壓。 求めたのは、ここではないどこか… 雲七の正
2006-11-12(Sun) 09:58 | SERA@らくblog 

仕事から帰った後の疲れた状態でこのアニメを見ると、どうにも理解力が薄れてくる。なんかいろいろこんがらがってきたんだけど・・・。雲七のこととアトルのことで。雲七はユキの漢神の力で存在してる。雪輪は、アトルが呼び出した神様。ってことくらいしかわか....
2006-11-12(Sun) 10:05 | Sweet Vanilla -deuxieme- 

天保異聞 妖奇士 説六「竜気奔る」イスパニアがアステカを滅ぼした理由。
2006-11-12(Sun) 10:06 | Kyan's BLOG III 

説六「竜気奔る」七次を殺したゆきあつ、罪から逃れたい一心で異界の扉を開く、すると漢神「雲」が現れ七次に吸い込まれ、新たに雲七が現れる。ってことは雲七はゆきあつがつくったことになるのか?辛い過去は忘れるのか。アトルはゆきあつに「雲七を倒し、お前も死ね、それ
2006-11-12(Sun) 10:09 | 144分の1から・・・ 

「竜気奔る」 「お前は誰だ?」。雲七に問う往壓。そんな往壓の行ったことをアトルは
2006-11-12(Sun) 10:10 | たこの感想文 

アバンは突然西部劇だし、本編始まったら今まで異常に冴えない展開。「レイプ未遂」「人殺し」「死ねと言われてそれでも生きると言い始める」流石は今までにない主人公ってやつで革新的ですね!!!歴史と所々でリンクさ
2006-11-12(Sun) 10:11 | angel notes. 

アーエルが、アーエルがきちんと巫女としての仕事を。異世界になったらやっと仕事してくれるようになったんですね。宰蔵が急に脱ぎだして何をやるのかと思ったら巫女装束に着替えるのね。このまえは服の下に着込んでいたけど、今回は着込んで準備をしていなかったよ....
2006-11-12(Sun) 10:18 | なななな駄文 

回るぅ回るぅ、宰蔵が回るぅw
2006-11-12(Sun) 10:32 | 瞳にアル世界 

他の者には見えないという雲七。彼はいったい何者なのか。往壓は十五年前に犯した罪の
2006-11-12(Sun) 10:49 | SUGO FACTORY別館 

ブログを移転して心機一転という事で早速感想行ってみよー。・・・にしても雲七さん怖いなー・・・。あの笑顔がたまらん程怖いです。
2006-11-12(Sun) 11:18 | なめの気まぐれ日記 

第6話である。今回、OPでは年号が出てくるシーンで、その回のダイジェストシーンが出てきたということと、CM明けのアイキャッチにSDキャラが出てきたことという、微妙なリニューアルが見られたわけである。なにかのメッセージなのだろうか。というわけで、感想スター...

説六(ろくのはなし)『竜気奔る』
2006-11-12(Sun) 13:15 | Happy☆Lucky 

CM明けのあれは何だ!奇襲かけられたわぁ~。しばらく笑いが止まらんかった。めっちゃ可愛いんやもん ゆっきーツボだぁww抱いて寝たいわぁ。是非ともぬいぐるみ化して欲しい。それが無理なら待ち受けにしたい!巫女巫女が舞いまくってましたねぇ。どうやら着替え
2006-11-12(Sun) 13:34 | ばーむぅーすの徒然日記 

奔るではしると読むのか。
2006-11-12(Sun) 15:13 | 猫煎餅の斜め下ブログ 

雲七の謎はまだ全部語られぬまま。っていうか、雲七自身もハッキリわかってない様子。往壓の回想では、倒れた雲七に「雲」の漢神が鼻にひゅる~っと。このシーンちょっとおかしかったです。こういうユーモアを忘れないのが雲七なのかも(笑)。人のいい笑顔が印象的で、....
2006-11-12(Sun) 17:02 | はざまの欠片 

今日も拓本してきました!そして、わたしは菩薩だとも言われました。私そんなに心広く
2006-11-12(Sun) 17:28 | 朧月(ろうげつ)の夜 

何だか子難しくなってきたよ、妖奇士。でも、馬の雪輪が実は異国の神だったって事だけは、よく分かりました。雪輪を前に、遠山の金さんですか、鳥居さん!!いきなり何言い出すのかと、ビックリしてしまいました
2006-11-12(Sun) 17:36 | のほほんホビー 

ラーゼフォン 多元変奏曲 初回限定版冒頭からいきなりワールドワイドな展開になってて驚いたのですが、ちゃんと妖奇士でした。安心。アトルについての回想話は思ったよりもスケールが大きくて何だか得した気分ですが、如何せん急な海外とのリンクなので状況に追い付いてい..
2006-11-12(Sun) 20:22 | 猫耳と少女とメイド服。 

<土曜日>突然外国だったので、一瞬違うアニメが始まったのかと思いました。アトルの過去の話だったんですね。スペインに滅ぼされたアステカの末裔とか?家宝のタペストリー(?)から出現した馬(雪輪)と共に、憧れの日本に渡って来たアトル。あっちにサムライが居たとか
2006-11-12(Sun) 21:51 | 大吉。 

第6話「竜気奔る」アトルの過去の記憶。故郷に何やら銃を持った人々が押しかけ、人々は撃ち殺されそして、アトルの目の前でおばあさままでもが亡き者にされてしまう。追い詰められるアトル。その時、後ろの絵が何やら光りだして、銃を持っていた人々は驚愕に打ち震える。雲
2006-11-12(Sun) 22:35 | 夢の日々。 

その存在を示す漢字から力を取り出す『漢神』そればかりか、命を失った者を仮初とはいえ、この世に留め置くことすら出来るようです。おっかないでありますな。現世と異界が密接に繋がっており、境界が定まらない、不可分な関係にあるからこそだろうとは思います。異界と....
2006-11-13(Mon) 09:01 | 月の砂漠のあしあと 

その存在を示す漢字から力を取り出す『漢神』そればかりか、命を失った者を仮初とはいえ、この世に留め置くことすら出来るようです。おっかないでありますな。現世と異界が密接に繋がっており、境界が定まらない、不可分な関係にあるからこそだろうとは思います。異界と....
2006-11-13(Mon) 09:02 | 月の砂漠のあしあと 

その存在を示す漢字から力を取り出す『漢神』そればかりか、命を失った者を仮初とはいえ、この世に留め置くことすら出来るようです。おっかないでありますな。現世と異界が密接に繋がっており、境界が定まらない、不可分な関係にあるからこそだろうとは思います。異界と....
2006-11-13(Mon) 09:04 | 月の砂漠のあしあと 

6話「竜気奔る」 アバンはこれ…コルテスのアステカ征服? ほんとに関係あるんだ。 じゃアトルの目はなんで青いの…まぁいいや… タペストリーを守ろうとしてると、異界の世界が? 雲七。「あっしにもよくわからない」 と、なんでこんなことになってるのかわからないそ
2006-11-13(Mon) 15:49 | 日々の煩悩 

かわいらしいアイキャッチに笑いました。 あれは誰だw
2006-11-13(Mon) 16:27 | 里佳の徒然日記 

アバンを見てて、一瞬「番組見間違えたか?」とか思っちゃいましたよ(わはは)先週の後味悪い終わりから引きずってなくてよかったといえばそうなんですけどね。アトルの過去話だったんですね。イマイチ意味がよく分からない映像でしたけど(苦苦苦) あ、そうそう。..

HOME

copyright © 2005 白狼の聖 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ツイッター

ランキングバナー

ほむ  にこまきバナー


カレンダー(月別)
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する
カテゴリー&ブログ内検索
<< 全タイトルを表示 >>

ブクログ

にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ